クラウドを「知ろう」「使おう」
クラウドを「知ろう」「使おう」

目次

  1. Oracleといえばデータベースでしょう
  2. OracleといえばJavaでしょう
  3. Oracle CloudはAWSの10年後に登場
  4. Oracle Cloudは、データベースベンダーならではの強みが魅力

Oracle Cloudは、データベースで有名なOracle社が展開するクラウドサービスです。AWS(Amazon Web Service)に比べると知名度は低いかもしれませんが、Oracle社ならではの強みも数多くもっているクラウドサービスです。この記事では、Oracle Cloudの強みについてご紹介していきます。

 

 

 

Oracleといえばデータベースでしょう

IT業界の人間で、Oracle Databaseを知らない人は皆無といって良いでしょう。Oracle Databaseはそれほどまでに有名で、データベース分野を代表する製品です。その歴史は古く、Oracle社の創立は1977年、最初のデータベース製品は1979年にリリースされているというから驚きです。

 

そんなOracleが提供するクラウドサービスですが、実はデータベースに特化したクラウドというわけではなく、AWSや他のクラウドサービスと同様、統合型のクラウドサービスです。とはいってもやはりデータベースの雄Oracle社が提供するクラウドであり、データベースに期待するユーザも多いはず。実は、Oracle Cloudには、データベースに関する非常に特徴的なポイントがあるのです。

 

というのは、Oracle Cloudで使用するクラウド上のOracle Databaseエンジンは、オンプレミスのOracle Databaseエンジンと同じものであり、完全に互換性があるのです。つまり、オンプレミスで動いているOracle Databaseは、他のクラウドサービスと比較して、非常に容易にOracle Cloud上に移行することができ、移行後の動作も完全に同じというわけです。これは、オンプレミスでOracle Databaseを使用していて、クラウドへの移行を検討している多くのユーザには、非常に魅力的な点でしょう。

 

 

OracleといえばJavaでしょう

Oracle社がSun microsystems社からJavaを引き継いですでに8年強になります。Java言語は、こちらもIT業界の人間でその名を知らない人はいないくらい有名なプログラミング言語です。実際、大規模なWebアプリケーションが多数Javaで構築されています。最近ではPHPやRuby、Pythonといったスクリプト系のWebアプリ開発言語も流行していますが、JavaはWebアプリケーションの世界では相変わらず主力言語です。PHPやRubyはどちらかといえば画面数の少ない小規模Webアプリ向け、PythonはWebアプリ開発よりAIや統計などに用いられることを考えても、大規模WebシステムはJavaが主流の状況です。

 

そのJavaの製造元であるOracle社が提供するクラウドだから、Javaとの親和性はとても高いといえます。Java言語から見たデータベースで気になるのが、JDBCと呼ばれるデータベースドライバです。Oracle社はJavaもデータベースも持っているので、このJDBCの性能が他社よりも優れているのは容易に想像できるところです。

 

 

Oracle CloudはAWSの10年後に登場

つまり、Oracle Cloudはそれだけクラウドの事を研究し尽くして登場しているともいえます。AWS(というかクラウド)の弱みも十分研究して、克服しています。

 

たとえば、Oracle Cloudのサービス形態のひとつに「Oracle Cloud at Customer」というものがあり、これはOracle Cloudとまったく同じ環境を、ユーザのデータセンターなどに設置してサービスを利用できるという、オンプレミスとクラウドの中間的なサービスです。いわゆるローカルクラウドと呼ばれる手法です。これを、パブリッククラウドと全く同じ環境で構築できるというのは、驚異的なサービスといえるでしょう。このように、新規参入だからこそ、老舗より進化しているともいえるわけです。

 

 

Oracle Cloudは、データベースベンダーならではの強みが魅力

Oracle社は、Oracleという非常に有名なDBMS、Javaという大型プロジェクトにも広く使われているメジャーなコンピュータ言語を有するIT界の巨人です。

 

Oracle Cloudは、「クラウドファースト」の号令で開発されたサービスであり、Oracleが持てる技術の粋がつまっているといえるでしょう。Oracle社が提供するクラウドであることが、まさにOracle Cloudの最大の強みです。

 

 

Text by 井泉湧貴

マーケティングオートメーション(MA)の導入、運用支援等ITコンサルタントとして活躍中。また、BtoB業界を中心に、オウンドメディアでのコンテンツ制作に従事。クラウドソリューション(ITインフラ・クラウドインテグレーションサービス)提供会社のコンテンツ作成や大手クラウドサービスのディベロッパーコミュニティ紹介記事などを手がける。